注目キーワード
  1. 経済学
  2. 就活
  3. 企業
  4. 高校生活
  5. 大学

就活が辛くて苦しい学生よ集え。まずは悩みの種を見つけ解決することが必須です。

就活で活力が湧かず、死にたくなる学生は要注意です。

なぜなら本当に亡くなる学生が増えているから。

今もしあなたが苦しんでいるなら、全力で休んでください。

ベッドでごろごろしてリラックスしながらページを読んでいただけると幸いです!

 

就活が辛い

 

どうして辛いんですか?

一緒に考えていきましょう

 

まず現状で就活が辛いと思っているあなた。

安心してください、私も同じ気持ちになりましたから。

 

エントリーシートを書こうにも志望動機が埋まらない。

SNSに内定者の報告が増えていく。

何をしたいのか分からないし、働いている姿が浮かばない。

面接に行ってもうまく話せず、落ち続ける。

自分が何をしたいのかわからなくなって自己嫌悪に陥る。

自分に価値ってあるのかな?

 

これが私が1ヶ月半で体験したことです。

事実、ベッドからでれなくなりました。

苦しいのはあなただけではありません。

 

私だって苦しい思いをしました。

説明会の横に座ってる学生も苦しんでいるかもしれません。

あなただけじゃなく多くの人が同じ悩みを持っています。

 

その事実を認識した上で、どうして苦しいのかを考えていきましょう。

 

解決法はありますか?

あります

 

私は行ったことが3点あります。

 

まず1点目は「自分の人生を振り返り、人生の目的を見つけること」です。

これはutsuさんという方の動画を観ることで解決しました。

もし将来やりたいことが見つからず、志望動機が書けないという方は観てみるといいでしょう。

 

リンクを張っておきます。

utsuさんの動画はこちらから

 

今あなたが悩んでいる、震えている理由はなんでしょうか?

おそらく「やりたいことが分からない」「就職できなかったらどうしよう」といった理由が大きいでしょう。

もしその悩みを抱えているならutsuさんの動画を観ることをオススメします。

 

事実、私は人生の目的を発見してから就活に対する恐怖感が大きく薄れました。

目的、やりたいことを見つけることが解決につながる一歩です。

 

またutsuさんの同世代の学生コミュニティで会話してみてください。

私は実際に4人の学生(東工大や明大の学生など)と会話して自分のやりたいことを明確にしました。

 

とりあえず参加してみてはいかがでしょうか?

 

2点目は「OB、OG訪問を行う」ことです。

OBなんていないよ!という方も多いでしょう。

 

そんな方は「Matcher」というアプリを使用しましょう!

私もこのアプリを活用して10数人の方と直接会って会話しました。

最初は死ぬほど緊張しましたが、相手の話を聞く内に働くビジョンが明確化しました。

 

「実際に社会人と合って話をする」

この事実が自分に与えた影響は非常に大きかったです。

もしあなたが就活で悩んでいて死にたい・・・と思っているなら、

 

「死ぬ前に誰か社会人と会って会話しろ!」

 

誰かに悩みを打ち明けることで解決する悩みは多いです。

しかしMatcherは危険性も多少あるため気を付けなくてはなりません。

 

それは次の記事で紹介します。

関連記事

就活生のみなさんOB訪問をしていますか? OB訪問をして情報収拾する学生が増加してきました。 OB訪問したいけどコネが全くないなんて方も多いでしょう。 そこでOB訪問の簡単なやり方についてご紹介します。  […]

 

3点目は「Twitter全削除」です。

これはutsuさんの動画でも紹介されていますが、twitterには眉唾情報が行き交います。

特に就活時は精神が疲れるので、情報の精査ができなくなる可能性があります。

 

しかも友人の内定報告を見て落ち込むなんてこともありえます。

簡単に見ることができるTwitterには精神的疲労が溜まる要素が満載!

だったら消してしまおうじゃないですか。

 

私はTwitterを消してから他の人の情報に悩まされることが減りました。

一度思い切って消してみるのも良いと思います。

他の人の情報を頭から消して目の前のことに集中しましょう。

 

以上が私が行った脱!就活辛い病の方法です。

正直、人によって悩みの本質は違います。

そのため上記の方法を行ってもうまくいかない可能性があります。

 

でも動かないことにはなにも始まりません。

いつまでも1人で悩むのは止めにしましょう。

1歩踏み出せば見える世界だってあります。

 

もしどうしても動けないという方は連絡をいただければスカイプでもなんでもします。

とりあえず悩みを誰かと共有するところから始めましょう。

 

就活で苦しむ学生からお金を搾取するビジネスには気を付けましょう。

まとめ

就活で悩み苦しむ学生は数多くいます。
将来なにがしたいのか分からない人は、とにかく動くことを意識してみましょう。
少しでも前に向かってあがく。
これだけで霧は晴れてくるはずです。
最新情報をチェックしよう!